質問用フォーラムです。ご質問の前に質問のしかたをご覧ください。

「文献情報を挿入する」の使い方

- ueki ichiro の投稿
Windows10の富士通のノートパソコンに美文書作成入門第8版のCDからTEXをインストールして使っています。 TeXworks でファイルを開いて上の欄外の作業バーの「編集」をクリックすると「文献情報を挿入する」という行があり、これをクリックすると下の欄外に 「`%! TEX bibfile' 行がありません」と表示されます。 「文献情報を挿入する」はどのように使うのでしょうか。 植木

dvipdfmxの非全角幅のCID文字の扱い,VFの扱い

- Yoshihiro AOKI の投稿
dvipdfmxの仕様についてお伺いさせてください。

下記のTeXソース(このメッセージの末尾)で,\char 3つで「T」「e」「X」と印字されますが(合計3zw),
文字送りがJFMと一致しませんでした。

VFはotfパッケージからお借りしたものです。

具体的には
  ===TeX      ===
のように文字が詰まって印字されます

JFMでは3文字がそれぞれ1zwなので,
  ===T  e  X  ===
となることを想像していました。

これはdvipdfmxの仕様でしょうか。

---
dvipdfmxのvf.cでは0xf2(LONG_CHAR)エントリの文字幅はskip_bytesで捨てており,

  /* Skip over TFM width since we already know it */
  skip_bytes (4, vf_file);

とあります(似たような箇所が複数箇所)。それ以降は私には追いかけられなかったのですが,結果的に3zw進んでいるので直接の原因ではないと思いました。

---
また,論点がずれますが,LONG_CHARエントリのSET2に続けてRIGHTを置いてもRIGHTは必ず無視されるようでした。
  LONG_CHAR
  SET2<XXXX>
  RIGHT3<XXXXXX>
のような並びのときです。

---
さらに,
  LONG_CHAR
  SET2<XXXX>
  SET2<1>
のように本来の文字の後ろにCID 1(空白)を付け足したVFを作ったところ,「TeX」という文字列が「右から左」に印字されるという現象もありました。dvipdfmxのlr_modeはデフォルトでは「右から左」なのでしょうか(RIGHTが効かないこととも関連がありますでしょうか)。

---
いずれにしろ,SET2で(同一フォントで?)非全角文字を連続で置いたとき,JFMの文字幅が1文字ずつ反映されないように思います(JFMの文字幅が反映されるほうが自然だと思います)。

また,VFにあるはずのRIGHT等(スキップ関連?)が無視される理由が分かりません(逆に通常の和文JFMで括弧などが正常に印字されることに対して合致しない挙動のようにも思いますが,頭がこんがらかってしまいました。

主なテストはTeX Live 2021で行い,メッセージ末尾のTeXソースはTeX Live 2023でも確認しました。mapファイルは「ヒラギノ」「リュウミン」1書体ずつで確認しましたが結果は同じでした(埋め込むOpenType依存ではなさそうです)。

TeX Live 2023 (Windows 11, ARM64):
  e-pTeX 3.141592653-p4.1.0-230214-2.6 (utf8.sjis) (TeX Live 2023)
  kpathsea version 6.3.5
  ptexenc version 1.4.3

  This is dvipdfmx Version 20220710 by the DVIPDFMx project team,
  modified for TeX Live,
  an extended version of dvipdfm-0.13.2c developed by Mark A. Wicks.

TeX Live 2021 (macOS Ventura, universal-darwin):
  e-pTeX 3.141592653-p3.9.0-210218-2.6 (utf8.euc) (TeX Live 2021)
  kpathsea version 6.3.3
  ptexenc version 1.3.9

  This is dvipdfmx Version 20210318 by the DVIPDFMx project team,
  modified for TeX Live,
  an extended version of dvipdfm-0.13.2c developed by Mark A. Wicks.

以下,TeXソースです。
---
% encoding: utf-8
\documentclass{jarticle}

\begin{document}

\parindent0zw

\font\f=cidjmr2-h at20pt
\f

===%
\char\jis"4448 % 槌 => T
\char\jis"4459 % 潰 => e
\char\jis"444C % 通 => X
===%

\end{document}

tcolorboxで学参編集

- 髙橋 政晴 の投稿
tcolorboxなるものを知って以下の写真に添付したものを作りたく思い、書き込みをさせていただいています。
やりたいことが2つありまして、
① 「重要例題から指針までの2つのbox」が非常にtcolorboxに似ており、Texで再現したいと思いました。

②2つ目は、解答部分において左側のみに点線があり、その点線の開始地点に「解答」と言う文字を置くということをtikzを併用することで再現したいと思いました。

まだまだ未熟者ですが、お力添えいただきたいです。

(写真:引用 https://www.chart.co.jp/top/chart/img/ko-su-r4.jpg)
添付 参照(本文のリンクより引用).jpeg

Windows/Fonts とは別の場所にあるフォントを使いたい(パスを通す?)

- 山下 山下 の投稿
こんにちは.
https://okumuralab.org/tex/mod/forum/discuss.php?d=3612
で質問をさせていただいた者です.

恐らく TeX Live のパスの設定の問題だと思い,別にスレッドを立てさせていただきました.

さて,私は Adobe Acrobat 2020 を2台のPCにインストールしています.1台は Windows 10 機,もう1台は Windows 11 機です.

フォント KozMinPr6N-Regular.otf は両機それぞれ
C:\Program Files (x86)\Adobe\Acrobat 2020\Resource\CIDFont
にあります.また,どちらの C:\Windows\Fonts にもありません.

https://okumuralab.org/tex/mod/forum/discuss.php?d=3612
で教えていただいた方法は,Windows10機では成功しましたが,Window11機では
Package fontspec Error: The font "KozMinPr6N-Regular" cannot be found.
というエラーが出て,止まりました.

Acrobat インストールの際は標準設定のまま進めました.また,上記の方法を試す際,フォント関係の設定は何もいじっていません.よって,恐らく TeX Live をインストールする際,後者では何かパス関係の設定を忘れており,これが原因で失敗するのではないかと考えております.

そこで質問ですが,TeX Live のパス関係の設定を後からやり直す方法はありますでしょうか.それとも TeX Live を最初からインストールし直すしかないのでしょうか.

ご存じの方,ご教示賜れば幸いです.

山下

文献参照の方法

- ueki ichiro の投稿
Windows10の富士通のノートパソコンさに美文書作成入門第8版のCDからTEXをインストールして使っています。文献参照の方法として.tex ファイルの末尾に \begin{thebibliography}{99} \bibitem {Nishimura} 著者名、発行年、文献名 ... ..... \end{thebibliography} と書いていますが、この方法では美文書作成入門第8版の179ページにあるように最初のタイプセットでは「参照番号の出力されるべきところが [?] のように」なり、もう一度タイプセットしてはじめて正しい表示になります。これを一回のタイプセットで済ませる方法は無いでしょうか。    植木

TeXLive2023におけるotf.sty(uplatex)で\CID{}表記が使えない

- 髙橋 政晴 の投稿

cloudlatexを使用しております。 cloudlatexではuplatexのコンパイラに安定版(TeXLive2022のもの)と開発版(TeXLive 2023のもの)を使い分けられるのですが,2023のものをコンパイラに選択すると以下のような, texファイルがコンパイルできません。2022のものではコンパイルできます。 不具合または仕様変更でしょうか?

\documentclass[uplatex]{jlreq}
\usepackage{otf}
\begin{document}
\CID{8705}
\end{document}

なお, \UTF{9AD9}とした場合には出力されます。

ダブルスペースで印刷する方法

- ueki ichiro の投稿
Windows10の富士通のノートパソコンに美文書作成入門第8版のcdからTEXをインストールして使っています。TEXで作った論文をダブルスペースで(改行のたびに1行空けて)印刷する必要があるのですが、普通に作った論文を全文ダブルスペースで印刷する方法はあるでしょうか。もしあれば教えて下さい。 植木

漢字入力していて、?と!が合字されているグリフない?

- mr2h の投稿
「?!」が一文字になつているグリフ、どなたか教えて下さい。 小生uplatexにて、明治時代の縱書きの小説を入力中です。

BBEditでLaTeXを使っておられる方へ、 ご報告です。

- 若松 久仁光 の投稿
BBEditでLaTeXを使っておられる方へ、
ご報告です。(ヒヨッとしたら既知の事柄かも知れませんが)


昨日、BBEdit14にグレードアップした際、新規の機能について
検索していたら
『modern latex with bbedit and tectonic』
と言う記事を見つけました。
[https://ineed.coffee/post/modern-latex-with-bbedit-and-tectonic]

The Tectonic Typesetting System
[[https://tectonic-typesetting.github.io/en-US/]]

以前『BBEditでLaTeX』を『辻森先生から頂いた』設定で実施していましたが、
今回はXeLaTeXでのコンパイルについて書かれていたので早速
Mac OS10.11.6.8 BigSurに環境を整備して試してみました。

requirements
Skim (brew install skim)
Tectonic (brew install tectonic)
TexLab (brew install texlab)
iTerm2
と書かれている内の不足分Tectonic&TexLabを「brew install」

01)TeX Compile PDF.scpt
02)TeX Open PDF.scpt
2つのスクリプトもLibrary>Application Support>BBEdit> Scriptsへ配置。

TeX WiKi BXjsclsのサンプル「例(XeLaTeX + bxjsarticle クラス)」を
BBEditに書き込んでスクリプト・メニューから
『TeX Compile PDF』を選択しコンパイル実行!
TeX WiKi XeTeXの項目に書かれている『XeLaTeX で日本語』
XeLaTeX では BXjscls が使用可能です。から逆引きしました。

音楽家なので、必然的に英独仏などの外国語を併記して
使うことが多いので多国語latex環境が使えたTeXworksを
XeLaTeXでコンパイルしていました。此れもかなり昔の事。
奥村先生の「LaTeX2e 改訂第5版」が暫くして6版に成る前の事。
今回は、懐かしさのあまり『XeLaTeX』をついつい触ってみました。若松久仁光拝
追伸
関連箇所へのリンクを書いていますが、以前の様なWiKi Linkが機能する様に
書き込むには、どのタイプのフォーマットで投稿したら宜しいのでしょうか?
アドバイスを頂ければ幸甚です。

sn-jnl.clsを使ったタイプセット

- ueki ichiro の投稿
Windows10の富士通のノートパソコンに美文書作成入門第8版のcdからTEXをインストールして使っています。 ある雑誌に論文を投稿したときTEXファイルの提出を要求されました。この雑誌の "User Manual: Journal article LaTeX authoring template" には 、”提供するクラスファイル “sn-jnl.cls” を投稿論文と同じディレクトリーに置く”とあるので、この雑誌のホームページから “sn-jnl.cls” をダウンロードして、投稿論文のTEXファイルと同じフォルダー”gs"にコピーしました。 さらに "Should you need to switch to double column layout to suit journal-level submission requirements, provide the [iicol] option to \documentclass[iicol]{...} in the preamble. For the peer review and editorial stages , you are requested to enable double-line spacing by using the [referee] option. \documentclass[referee]{sn-jnl} – double line spaced To compile the file with “pdflatex/xelatex” provide [pdflatex] option as shown below: \documentclass[pdflatex]{sn-jnl} とあるので、投稿論文のTEXファイルのプリアンブルに \documentclass[iicol]{sn-jnl} \documentclass[referee]{sn-jnl} \documentclass[pdflatex]{sn-jnl} と書いてタイプセットしたところ ! LaTeX Error: Two \documentclass or \documentstyle commands. See the LaTeX manual or LaTeX Companion for explanation. Type H for immediate help. ... l.3 \documentclass[referee]{sn-jnl} ? と表示されたので、Hをタイプしましたが入力できません。どうしたら投稿論文のTEXファイルが得られるかご教示ください。 なお sn-jnl.cls を添付したいのですが、どうしたらいいでしょうか。 植木一郎